プチ整形でバランスのよい顔を手に入れる|傷跡も腫れも怖くない!

横顔の印象が決まる

整形治療

顔の中心に位置するパーツである鼻は、高さがあると顔立ちをはっきりとさせてくれます。さらに、鼻の高さは横顔の印象を決める重要な役割も果たしています。また、小鼻の大きさに関しては小さい方が好まれることが多いようです。鼻筋が通っていて小さな小鼻である、スリムな鼻は特に人気があるのです。しかし、日本人の多くは鼻が低めであります。小鼻の大きさに悩む人も多く、目元と同様に改善したいと思う人の多いパーツであると言えます。福岡では理想の鼻をつくるために、多くの美容外科で様々な手術を受けることができます。鼻を高くするためにはプロテーゼを挿入する手術、小鼻を小さくするためには切開による手術がそれぞれメジャーな方法であると言えます。しかし、これらは比較的大掛かりな手術であり、ダウンタイムもそれなりの期間が掛かります。そのため、仕事や学校に通っている場合には長めの休みを取るか、大きめのマスクを着用するなどの必要があるでしょう。これらの理由から、鼻の整形手術は少し躊躇してしまうという方も少なくありません。しかし、福岡の美容外科では、より簡単に鼻の形を整えることができるプチ整形が行われています。プチ整形であれば腫れが比較的少なくダウンタイムもあまり掛からずに済むので、周りに整形のことを知られたくないという人にも向いているのです。福岡で実施されているプチ整形の方法としては、まずヒアルロン注射が挙げられます。鼻の高く見せたい箇所にヒアルロン酸を注入することによって、その分高さを出すことが可能になります。ヒアルロン酸は元々人間の体内にある成分であるため安全性が高いですし、時間が経てば自然に体内へ吸収されていきます。そのため、万が一高くした鼻が気に入らなくても、自然に元に戻ってくれるという安心感があるのです。鼻に注射をするだけなので、傷跡も残りませんし腫れもほとんどないという場合が多いのが魅力でしょう。小鼻を小さくするためのプチ整形も存在しており、福岡ではメスを使用せずに形を整えることができる美容外科もあるのです。これは特殊な糸を使用した手術法であり、糸を通すための小さな穴があくだけなので、腫れがほとんど発生せずに手術をしたことがバレにくい方法です。好みの形になるように糸で留るというものなので、仕上がりが自然であるのも特徴と言えるでしょう。このように、プチ整形を活用すれば、鼻に関するコンプレックスも簡単に解消することができるのです。まずは美容外科でのカウンセリングを受けるなどして、自分に最適な手術方法を見つけることから始めてみるとよいでしょう。